大車輪BLOGSUMMER SONIC 2014 day1

SUMMER SONIC 2014 day1

  • Day:2014.08.18 11:42
  • Cat:記録
まず0日目はバッチリ実家に泊まる。
ドアトゥードアで1時間切るんですね。
今は山に住んでるから海(幕張)遠いわけよ。

1日目!
もっとも印象に残ったのはtwenty one pilots。エンタメは爆発だ!
天気がコロコロ変わって最終的に寒い寒い言いながら帰った。


10:00 海浜幕張到着
暑さを全身で受け、受け流せずに流れる汗。
友人たちと合流しリストバンド交換して一発目。

【11:00~ WHITE ASH】★★☆
初めて見るバンドは「こんな感じかなあ~」
と思い描いてライブ見に行くわけですが、彼らは予想通りだった。
最初のほうにやってた曲が邦楽っぽくなったな~という印象!
モード学園のCMソング(新曲)かっこよかったです。

BPMを落としても踊らせられる曲を作れるのは強み。
彼らはアークティックモンキーズのコピバンで結成されたとのことで、
UKらしくステージでの表現をもっと大げさにしてほしいねという感想で合致。

【11:50~ CHILDHOOD】☆
うーん、時差ボケを感じさせる立ち上がりでした。
撤収して端で着替えてたら徐々に盛り返してきてたけど、
TOKIO裏でガラ空きのフードコートへ。

【冷やしづけ茶漬け(フード)】☆
マグロ凍ってたよ~!マグロにシャリシャリさは求めない。
マグロが痛んでてストマッケイクになるよりマシかと言い聞かせ何とか食べる。

【正露丸(企業ブース)】★★★☆
ガラガラ抽選で冷感タオルゲット!この日一番のブチ上がり。
外れは白なんだけど、当たりのオレンジの玉が出てきた。
そのときの様子がこちら。
seirogan.jpg

ほかには「正露丸のアノ匂い」嗅ぐボックスもあり。
列並んでる最中に話しかけてきたスタッフのおねえさんがクールでかっこよかった。
ちょいちょいタメ語だったけどキャラで全然気にならなかった。

【13:00~ telegram】★
地べたに座りながら見。
ドラムのスネアの音がすっげーいいなあと思ってたら終わってた。
演奏する佇まいにもう少し気を配ったほうが見てるほうも楽しいのでは。

【GARDEN STAGEをぶらぶら】★★★
外の空気吸いたくなってビーチに向かおうとするもガーデンに落ち着く。
1日目は非常に涼しく外のステージも余裕でした。
気温にして27度。風がきもちよかったです。
ペトロールズ見たかったけど1975のためマリンへ。(粘れば3曲見れたらしい!)

【14:55~ The 1975】★★★★
1. The City 2. M.O.N.E.Y 3. So Far (It's Alright)
4. Talk! 5. She Way Out 6. An Encounter~Settle Down
7. Heart Out 8. Pressure 9. Robbers
10. Girls 11. Chocolate 12. Sex

大体こんな感じでしょうか?She Way Outやったか自信ない。
普段から聞きまくってるからやってるか分からなくなる。
それくらい思い入れのある個人的メインアクト。ここに懸ける情熱。

マシューは飲みすぎたのか声の出てないパートもあったけど、
「クレイジー!」連発で御満悦。いっぱい日本に来てほしい。
So FarやPressureといった、
ドカンといくわけでもバラードでもない曲の演奏がこの日は良かった。

ラスト3曲はさすがに盛り上がりましたね。
ああ、俺いま完全に笑顔だろうなと思いながらライブにのめり込んでた。
チョコレートなんかどこで手挙げればいいのか分からんくらい挙げていたいよ。

赤坂に続きいいもん見れましたが、あえて欲を言えば!
1975はライティングがカッコイイから、野外なら夜にしてほしかった!
マウンテンとかすごくハマりそうですがいかがでしょうかクリエイティブマン様。

【台湾屋台(フード)】★★★
この日だけで2回行くほど質・量・値段ともに満足!
特に炒飯はかなり食べごたえあり巨大ソーセージと一緒で満腹!

【豪雨(コンディション)】
ビーチに移動しようとしてたのに降り始めた。
最終的には短パンだと風邪ひくんじゃねーのの勢いで降った。星0個!

【16:10~ Superfly】★★★
雨回避のためにスタンドで。
絶対に晴れが似合う突き抜ける歌声、そして存在感。
友人がその場でスーパーフライについて調べたら身長151cmでビックリ。
いやもっと165cmくらいに見えるほどには凛としてました。
途中まででしたがパワフルなステージング。
好きなWildflower聴けて良かった。

【17:40~ twenty one pilots】★★★★☆
グランドピアノに昇って飛び降りるの見飽きそうになるバンドって初めて!
完全にアホなステージングで初日最も印象に残ったアクトでした!
二人組だけど1曲1曲に何らかのアトラクションが盛り込まれてる。
(もちろん曲や演奏自体もとても好きだしうまかった)

客を飽きさせないを追求しすぎた結果なんでしょうか。明らかにYARUSUGIです!
良い曲のライブ見てるのに、彼らのハシャギっぷりに笑っちゃう。
最終的にはグランドピアノの上にタムが2台置かれそれをスタッフが下で支え、
二人がグランドピアノの上に昇って立ちそれをぶっ叩くという光景で締まりました。

あとボーカルがいつの間にか消えたと思ったら後方のPAの天井づたいの鉄骨に現れ、
曲の最後のパート歌うってのもやってたな。ニンジャか。アメリカンニンジャか。
バンド解散するときは「現役引退」って感じになるんだろうかってくらいにアスリートだった。
ちなみに二人ともイケメンでございます!単独来たら見に行きたい。

【雨止んだけど寒い(コンディション)】★☆
屋外がこんなに涼しい、、いや寒いと感じた夏フェスは初めて。
気温21度くらいでした。雨止んだからいいけど気分の高揚には欠ける。

【19:20~ ARCTIC MONKEYS】★★
初でかなり期待して臨んだんですが結果として物足りなかった。
客に媚びないステージをしてるのかもしれないけど、、
去年のMUSEがあのキャリアであの凄まじさだったからというのもあり。

曲はもちろんお墨付きで音もすごく作り込まれてました!
ボトムの音が腹に響く太さ。Brianstormのグルーヴは圧巻。

When the sun goes down最後やらなかったな~。
予定時刻より早く終わったのか花火まで間延びしてた。
デビュー当初から追いかけてる友人らは肩落としてた。
しかも裏のPHOENIXがいい反響しか聞かないのが余計にクーッ!やしいところ。


1日目、終わりは不完全燃焼でしたがワーワーやれたので、
全体としては結構楽しかった!でも2日目取り返さないと!そんな感じでした。
去年の38度レベルの酷暑よりマシですが、
この日は寒かったのがなにげにけっこう雰囲気に影響した気もします。

2日目も早めに書くぞっと。

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。