大車輪BLOG被写体X

被写体X「マジック・マッシュルーム・スープ」アップしました。

先週の被写体X、CLUB GOODMANのライブから。
「マジック・マッシュ・ルーム」をアップしました。

僕が初めて触れた彼らの曲です。
そのときの衝撃と喜びが、少しでも伝わればいいなと思います。
始まり方もカッコイイのに、
アタマの部分が切れちゃってるのが惜しい!

こんなにスタイリッシュでかっこよくて、
でも親しみやすいポップス。
被写体Xのライブ見ると嬉しくなっちゃう。

是非ご覧ください。


被写体χ - マジック・マッシュルーム・スープ


10/29の大車輪の詳細、もうじき発表できます。
もちろん被写体Xも出ますし、10月のライブは大車輪だけ。
話すと面白いメンバーたちで、ますます彼らが好きな最近。
気合い入れてくれてます。

お楽しみに!

2011.7.23 被写体X @秋葉原CLUB GOODMAN

被写体Xのライブを見てきた。
ワクワク感がパンパンに詰まったバンド。

グッドマンのステージを覆うスクリーンが上がり、
ベースの坪田くんがきちんと一礼してからの、
まさにジャズ研上がりっていう一音目でほとんど持っていかれた。
彼らの生の音に触れている喜び。

ステージ上の配置は、
しもてに鍵盤&ボーカルのマミちゃん。
ステージの内向き気味に。フロアの客見えると緊張しすぎるらしい。

センターにベース坪田くん。
背が高くすらっとしてて、弾いてるフレーズと姿かっこいい。

かみてにドラムのドバさん。
横向きに配置されてて、やってること全部見える。


このメンバーたちのバランスと雰囲気がまた良くって。
終始緊張してる(けど演奏中はそれを感じさせない)マミちゃん、
メンバーやフロアの様子をしっかり把握してる坪田くん、
ひたすら楽しそうにドラムを叩き、MCで坪田くんと雑談しかけるドバさん。

1回しか見てないからこれくらいしか書けないのがもどかしい。
演奏中の画も好きですね被写体Xは。


曲の印象について書きます。

ピアノの旋律が真ん中にあり、
ベースとドラムは両方とも手数が多い。
歌とピアノの間に切り込むと同時に、
第二、第三の旋律としてそれぞれ独立もしている。

歌は楽器のようでもあり、
歌そのものとして前にグッと出てくる場面もあった。

全パート手数が多いのに全体としてシャープに曲が展開され、
気持ちが跳ね上がるポップ音楽として成り立っている。
一つ一つの楽器や歌だけ切り取っても面白い。

しかも、なんだか先の伸びしろをものすごく感じるのです。

見に来てた知り合いも「もっと良くなりそうだね」って言ってて、
そう、それ含めていい!と僕は思った。
被写体Xからどんな曲が飛び出して、どんなライブをするようになるんだろう。
とても楽しみです。

こんなワクワクするバンドなのに全然ライブ決まってないそうだ。
ライブハウスのスタッフ方々、超いいバンドがいますよここに!

セットリストは以下。

1. サイレン
2. ブルーライン
3. マジック・マッシュルーム・スープ
4. おねがい
5. メリーさん
6. 時計台の上から


1,2,5曲目は被写体Xマイスペで聞けます。

サイレン~ブルーラインの繋ぎ方よかった。
ブルーラインは歪んだベースから始まるのだけど、
高音ノイズの塩梅やタイミングが。

3曲目のマジック~は楽しすぎて笑っちゃった。
サビでハーモニー&坪田くんの力強いコーラスに、
マミちゃんが耐えきれなくて笑ってた。
笑い声がマイクにしっかり乗っちゃうのもすごくよかった。

マジック~は僕は今のとこ、被写体Xの曲で一番好き。
またYouTubeとかに上げてほしい。
一度上がったのに消しちゃったの、彼らったら!

時計台の上からのサビの音の抜き差しもいい。
ドバさんの腕の動き方が好き。
これは映像がありますのでチェックしてください。
ジブリの名作「魔女の宅急便」をモチーフに作られた曲。



ライブ後はメンバーに初めまして。
あれはいつも気恥ずかしい。

でもなんだかんだ、1時間くらい話せたので満足。
だって訊きたいことメッチャあるし。
オフステージでもメンバーのバランス絶妙だし。

8月にもグッドマンでライブがあるけど行けなくて、
9月にもライブが決まりそうとのことで待ち遠しいです僕は。

また被写体Xが新曲上げたりしたら、
大車輪BLOGでもすぐお知らせします。

被写体X 「時計台の上から」公開されてます。

以前にも紹介した被写体Xの新曲が上がってます。
僕が今年もっとも注目しているバンドです。

バンド名にまどわされず見るべし。
ジャズ研上がりのポップ音楽。

サビのブレイクがクセ者じゃ。
であえであえ。

被写体X - 時計台の上から


前に紹介した“マジックマッシュルームスープ”が消されてた。
ショックを受けツイッターでブーブー言ってたところ、
メンバーさんから「最新バージョンがあるから近々アップします!」
との返信。楽しみだねえ。

それと被写体Xは来月に楽しそうなイベントへ出演します。

7/23(土)秋葉原CLUB GOODMAN
<生活の音楽>
・被写体X
・はこモーフ
・「ricca」
・春風堂
+more band


やったーしかも土曜日。
新しい音楽を聴きに行きましょう。

「被写体x」というバンドが面白い

こんばんは。
面白いバンドを見つけたので紹介します。

その名も「被写体x」。

編成は女性ボーカル&ピアノ+ベース+ドラムの3ピース。

この編成の現す通り、ジャズを基盤にしたアレンジ。
歌が前に出てきてポップに昇華させてます。
演奏もかなりしっかりしてる。



この「マジック・マッシュルーム・スープ」かなり好きです。
予想をひらりとかわすメロディーラインと曲展開。
ベースと鍵盤、フレーズの絡み方もグッド。

ワクワク感の詰まったバンドです。
僕はバンドに一番大事なのはワクワク感だと思っている。

次にライブがあったら見に行こうー。
先約なければ、絶対。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。