大車輪BLOGARTLESS NOTE

MCビル風+ARTLESS NOTEセキネの動画をアップ

11日、ガウディーズ企画@渋谷屋根裏の映像。

一番最初のMCビル風のときに、
セキネがドラムをいきなり叩き始めた動画をアップしました。
こういう不確定要素満載の時間も好きだ。

セキネのブレイクでのキメ顔が何回見ても吹く。

MCビル風+ARTLESS NOTEセキネドラム


昨日は帰る予定だったのにぶっ潰れた。
目覚めたら終電の中にいなきゃいけない時間。
ホント酒弱くなったよ。元々強くもないけれど。

しかし終電で夏目が駆け付け、
深夜から朝方にかけて家主の木下とともに実のある話ができた。
結果的に残っていてよかったな。

それでは良い休日を。

ARTLESS NOTE→みなとまち

昨日は年明けやっと見れるARTLESS NOTEとみなとまちをハシゴ。

まずは渋谷屋根裏でARTLESS NOTE。
やっぱりライブ見るたびにニヤけてしまう。
こんなのは彼らだけです。

バンド紹介するMCビル風+セキネのドラムがかなり面白かった。
やつがいきなりドラムセットに座った瞬間、
これは何か起きると思い撮影したので映像はあります。
そのうちアップする予定。

ライブはだだっぴろいステージでセキネが一人で
「夜の仕事」弾き語りからスタート。
曲の途中からフトシと水谷が登場して、
オンマイクでビール缶を開けたりしていた。

1. 夜の仕事
2. 無気力PARK
3. 街をあるけば
4. 新曲3
5. 新曲1
6. ハンバーグ
7. 世界グッドモーニング


年末同様、三人ともキレのあるステージ。
やっぱりフリーダムで大きい音の出し合いなんだけど、
セキネが歌い曲を作る限りポップネスへの着地は忘れないでしょう。

夜の仕事~新曲3までノンストップ仕様。
これが、めちゃめちゃかっこよかった。
特に久しぶりにやった無気力PARKから本当に間髪入れず、
まさに“その次の瞬間!!!”始まった「街をあるけば」。
あれはほんとに、かなり痺れた。やられた。

だからアートレスノートは見逃せないんだよ。

新曲3で何拍かごとにブレイクが連発するところがある。
そこの無音のところでセキネが
「イヤッシャイヤセーーー!(いらっしゃいませー!)」と
マイクから離れて叫んでたのが超面白かった。
水谷もツボにハマったらしくしばらく笑ってたな。

ARTLESS NOTEのブレイクと変拍子の入れ方は、
新曲見るたびにあって毎回そのセンスが好きだと思わされる。
こういうブレイク連発でださくなくて、
一番の感想が「演奏うめえ!」にならないのはすごい。

曲中にあったほうがいいブレイクで、静と動の操り方が絶妙。
テクニックの見せつけに非ずっていうところが大きい。
ポップさが際立つ使い方してる。

気持ちちょっと長めのステージで大満足。
次はいつ見れるか分からないぞ。4月までないの?

ビールを飲み飲み満足。
渋谷屋根裏、サッポロビール飲み放題最高。


さて小岩へ移動だ。


bushbashへ着くとちょうどセッティングしており、
間もなく始まるところだった。

IMG_0806.jpg
みなとまちアコースティック(トシさん、ヒロちゃん、たつあきさん)

たつあきさんのギター以外アンプラグド。
ボーカルもナマ声。

1. 南国育ち
2. 星のライター
3. ミロード
4. satellite
5. プレゼント


フロアでのライブで、みんなそのへんに適当に座って見た。
その雰囲気込みでいいもの見れたな。
たつあきさんは完成度を気にしてたけど、全然良かったよ。
三人の持ち味がそのまま現場にあった。

トシさんは歌声通る。しかも、あれで抑えてたとか。
マイクを通さないことにより、バンド編成以上に声への温かみを感じた。
弾き語りのイベントやるときは絶対にトシさん呼びたい。

たつあきさんもバンドとは違う音の入れ方で良い仕事してた。
ヒロちゃんはちょっと声が埋もれるところはあったものの、
マイクなくても堂々と歌っていて成長を感じたなー。
彼女のおっかなびっくりな感じがある時期でなくなって、
そこからみなとまちのライブも良くなってると思う。

最後の「プレゼント」ではまさかのコールアンドレスポンス。
これも偶然撮影していてもうアップロードしている。
フルで上げましたよ。トシさんが煽る模様をご覧ください。
手持ちだから、ちょっとブレてる箇所はご了承を。

みなとまちアコースティック - プレゼント



ライブ後はヒロちゃんのサイン帳に真面目に全項目書いたり、
トシさんにビールを奢ってもらった。とっても楽しい気分で帰宅。

ARTLESS NOTE→みなとまちは良い時間の連続だった。
これだから人も音楽も好きで離れられないんだな。

今日はルームシェアを始めた友人宅へお邪魔します。
ちゃんと帰れるかしら。

ライブ3本ハシゴ

昨日は以下のメニュー。

15:50~
東京カランコロン、新宿タワレコインストア

CD先行発売も兼ねたインストア。
ぜんぶさんサングラス着用により完全にやべー奴!
相変わらずハズし方が絶妙な素晴らしいベースライン。

ギター2人がライブ中に気合一発で叫び声をたくさん上げてた。
いちろーさんのは特に奇声!
楽曲のポップさといい具合に絡まってロックさ増殖。

日本松さんがボーカルの曲良かったな。
カランコロンの新しい一面を見れた。
もっとストレートな曲を聴いてみたい。

CD買ってナインスパイスへ移動。

17:00~
新宿NINE SPICES

フライヤー織り込みにいった。
受付前にヒロちゃんたつあきさんが(人見知り発揮してたのだろうか)。
しばらく話してるとセキネも来た。
コンビニ前で飲んでいたトシさん小杉フトシマルと合流し、飲み始める。

実にならない話してる瞬間て最高!
トシさんいつも以上によう噛んでたな~。
途中合流した細根とラーメン食ってモーションへ。


18:00~
新宿Motionでmothercoatとthe morningsを鑑賞。

開演前に中川さんと話す。
ジッパーズと共同企画やりたいとか、なかなか身のある話を。
スタジオ入りたいしライブがしたい。

マザーコートはメンバーチェンジしてから格段によくなった!
メンバー一人一人の存在感も立ってるし、
曲の構成が緻密で、音のバランスも完成度高い。
音楽としてのライブを楽しむという感じ。

時間押しててモーニングスは4曲しか見られず!
全部で10曲もやったということだからこれは惜しい。
かなりキッチリとした演奏。
けいかさんのボーカルが聞き取れる外音。
マッドチアガール、聴きたかったよ!

感覚的にギリギリと思うとこまで見て、
ダッシュでナインスパイスへ戻る。


20:30~
新宿NINE SPICESでみなとまちとARTLESS NOTEを鑑賞。

モーニングスから戻った瞬間にみなとまち開始!
ライブハウスに長いこと行ってる勘が冴えたー。

1. 星のライター
2. satellite
3. スリークウォーター
4. プレゼント


ヒロちゃんのボーカリストっぽさが日に日に増しているような?
カチさん然り、みなとまち女子チームはステージ映えする。
トシさんが淡々とした演奏から徐々にアツくなってきてたのも良かった!

5週間連続ライブファイナルの大車輪では、いいもの見せてくれることでしょう。
俺はプレッシャーかけることと勝手に気負うのが趣味だよ!

トリで出てきたのはARTLESS NOTE。

1. ハンバーグ
2. 新曲3(初演奏)
3. ぬかるみ
4. 新曲1
5. 世界グッドモーニング
en.
6. 耳をすませば


出ました久々の新曲!
そろそろ「ぬかるみ」みたく勝手タイトルつけないと追いつかない。
昨日はみんな調子よさそうだった!
あのきちがいじみた音のでかさ聴くと安心する。

始めてやった新曲。
最近のではもっともポップじゃなくて初期ANに近い印象!
セキネの鬱憤が詰まってるらしい。
展開が多くてリフがかっこよかった以外の感想が出ない。
全貌把握するのにあと3回は見なきゃな。

中打ちあげではほとんどワジマと話してた。
彼と話してると、
いま頑張ろうと思ってることが更にやる気になる。

先日のジッパーズライブ音源をマスタリングしてくれるとのことで、
このブログ書いてる時点でもうざっくり仕上がりバージョンが完成してる!
わじとはこれからも一緒に楽しいことしていきたいな。

夕食ぶりのラーメン食べて終電で帰宅。
つかれたー楽しかったー。

月曜日はなんにもしてない。
起きたらとんこつラーメン臭が部屋を支配していた。

んーーーーバンド活動したい!
ライブ音源はどうにかして公開するのでお楽しみにー。

KOMAMO'10→the mornings企画

日曜はコマモからグッドマンへ。

コマモでは昼からビールを飲みARTLESS NOTEを鑑賞。
1曲目「ぬかるみ」始まった瞬間ニヤける。
ブレイクするとこで、周辺に密集した建物に音が反響!

1. ぬかるみ
2. ハンバーグ
3. 街をあるけば
4. 新曲
5. 世界グッドモーニング
6. 耳をすませば


セキネが思わず「んさむいっ!!!!」
と曲終わりに叫んでしまうほど吹きっさらしで、
水谷もグッドの最後の叫びパートを放棄してプレイに集中する中、
フトシのドラムが超キレてた!

場所が東大だろうと野外だろうと、向井が出ようと、
ほんといつも通りのライブをするアートレスノート。
彼らにとって、ちょっとステージが小さい感は受けた。
でも野外でAN初めて見れて良かった。
もっとでかい音での野外ライブ見たいな。野音とか。


この後ウッチーやらヨウちゃんやら、
とても忙しそうなわじと少し話したりしつつ校内も見つつ。

2時近くになるとステージ近くに人が密集!
向井ってすげーなあ。始まる前からゆうに300人はいたと思う。
ライブ本編もえらい盛り上がり!向井も超ゴキゲン。
予定時間40分のところ1時間くらいやってた!

TATTOOありがアガった。
松任谷ユーミンの守ってあげたい~童謡を挟み、
WATER FRONTでシメ。
アンコールに応えて歌ったのは…YUIのCHE.R.RY!
おもろいもんみれた。

ARTLESS NOTEセキネと向井秀徳のやりとりがうけた。

**

しばらくグダグダっとして、ラーメンを食らい秋葉原へ。
the morningsけいかさんドラマー10周年企画。

しょっぱなContiのしょっぱなMAD DANCERカバー炸裂から、
モーニングスのMAD DANCERで始まりMAD DANCERで終わるライブまで
ずーっと酔っ払っていてめちゃ楽しかった!
(水曜日の今、詳細書くの野暮ったい)

暴れ過ぎてアザが数か所できたし火曜日まで至る箇所が不自由なくらい、
けいかさん10周年祝った!
誰かがこぼしたドリンクでTシャツも床もびしゃびしゃで、
つるつるして踊るの超楽しかった。

最後はけいかさんがステージダイブしてきたので全俺で支える。
あとジュンヤさんが演奏してない意味不明のタイミングで転倒してた。
さすがにセットリスト覚えてない!

イベント後は太平洋不知火楽団の大内くんと初めて話した。
彼もベースの原点はナカケンフォロワー!
ツイッターでたくさん会話してるファーフラはなふさとはもっと話したかったけど、
泥酔しためんどくさそうな若者に人気すぎてあまり近付けず残念。
13日の国立ライブを心待ちにしている!

モーニングスのちんこTシャツ買って着替えて帰宅。
彼らがライブ続けるうちは元気にライブハウス通っていたい。

ARTLESS NOTE / thai kick murph

新宿MotionにてARTLESS NOTE。
一応、ギリギリ6時前についたのに始まってて焦る!
この日は水谷が「生理で来れない」ため二人編成。


ARTLESS NOTE(二人編成) @新宿Motion
1. セキネソロの曲(タイトル不明)
2. 月を見たカメ
3. 突き飛ばす。
4. 世界グッドモーニング
5. ラーンラーン
6. 回転


最近のANライブで一番良かった気がする…
なんというか集中力が持続してた。
そして3年振りに聴いた二人時代の曲、かっこいい!
いつものグッドも、シンセなしだとNO WAVEよのー。

突き飛ばす。が始まったあたりから、
なつかしさに笑いが止まらなかった。
セキネも終始ご機嫌だったような?
ミスもほとんどなく、練習してきたのか体が覚えているのか。
MCでも業務連絡以外を珍しくたくさんしていたし。

気持ちよくて20分で缶ビール2本あけてしまった。
無気力PARKもやってくれればよかったのに!
しかし楽しかった。また二人の曲が見たい。

**

モーションで4本のビールを空けて東高円寺へ移動。
酔っ払っていて微妙な段差につまづきまくる。

thai kick murph @東高円寺U.F.O CLUB
1. put your hands up
2. テレキネシス
3. ヨウセイ
4. ファウスト
5. ワルツ
6. タイキックオリンピック


いつもの感じのセットリスト!
AN然り、同じ曲を2年も3年もやっているのは良いことだと思う。
わじが就活カットで孫悟空を彷彿させる姿に。

この日は演奏を割とキッチリこなして、
かつ酔いを持続させるには十分なテンションのライブだった。
フトシはダブルヘッダーお疲れ様!

モーション、UFOの企画者ともにおめでとうございました。
また次のも遊びにいきたいです。

**

ライブ後は面々と話し、カレーを食って帰宅。
俺はかなり飲んでいたこともあり、
近況についてを誰かに聞いてほしくて自分としては結構しゃべった。
ご静聴及びご意見ありがとうございました!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。